予防歯科のきほん

虫歯や歯周病を予防するために、なにをする必要があると思いますか?

甘いものを控える?

食後や寝る前に必ず歯みがきをする?

デンタルフロスを使う?

どれも正解ですけど、満点ではありません。

虫歯や歯周病を予防するには、「歯垢がたまらないようにする」必要があるんです。

そのためには、甘いものを控えて、寝る前や食後に必ず歯みがきをし、時にはデンタルフロスを使ったほうが良いでしょう。

そのどれもが、歯垢を除去してたまりにくくするために行うことなんです。

ただし、正しい歯みがきができなければ、歯垢を除去する効果が半減します。

そして、じつは完璧な歯みがきができる人はほとんどいないんです。

そのため、毎日の歯みがきで歯垢を除去しつつ、歯科医で定期的にクリーニングし、口内環境を整えておくことをおすすめします。

当院で行っているPMTC(専門的歯面清掃)であれば、専門の装置とフッ素ジェルを使ってお口の中を隅々まできれいにし、歯垢をほぼ完璧に除去することができるんです。

歯垢がまったくないお口を経験すると、その爽やかさに驚かれることでしょう。

また、視界でクリーニングすることによって、仮に虫歯になったとしても早期発見できるため、すぐに治療して治すことができます。虫歯が痛くなる前に治せるため、虫歯の苦しみを知らずに済むことができるのです。

そんな予防歯科に興味のあるかたは、ぜひお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です