入れ歯をつけていたら矯正できない?


歯科矯正治療は、ワイヤーなどで歯を正しい位置へ動かす治療です。
正しい位置に歯を動かすことで正しいかみ合わせを取り戻すことができますし、見た目も綺麗になります。

そんな矯正治療は、じつは入れ歯の人でも受けることができるんです。
もちろん、健康な歯が揃っている人よりも難易度が上がるかもしれませんが、不可能ではありません。

入れ歯があると、うまく動かすことができなかったり動かし過ぎたりしそうに感じますが、そんなことはないんです。
しっかりと検査して治療計画をねり、時には入れ歯を作った医師と連携して作り直すなどすれば、うまく矯正できます。

かみ合わせというのはとても重要なもので、少しずれているだけで身体に様々な悪影響を及ぼします。
それに、歯並びが悪ければ歯みがきで磨き残しが多くなり、虫歯や歯周病になりやすくなってしまいます。
そのため、かみ合わせに少しでも違和感があれば、入れ歯があっても歯科医へ相談してください。

入れ歯を作った医師と矯正歯科医が協力すれば、入れ歯のある患者様でも矯正治療を行って、生活の質を向上させることができるんです。

当院では矯正歯科治療を行っていますし、入れ歯も制作しています。入れ歯をしている人で歯並びが気になる人は、ぜひご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です